Q&A:よくあるご質問

☆どんな服装でレッスンを受ければよいですか?

ゆったりとした動きやすい服装~Tシャツやスウェットパンツが適当と思います。

ヨガウェアである必要はありません。

特にリストラティブヨガ、ヨガニドラのレッスンは、締め付けのないリラックスできる服装をお勧めします。

 

☆レッスンを受けるために準備するものはありますか?

・ハタヨガ&リラックスヨガ

出来ればヨガマットをご用意ください。

ヨガマットが必要かどうか、体験してから考えたいという方は、大きめのバスタオルと、床の硬さを和らげるために、フェイスタオルなども一緒に用意されるようお勧めします。

※ヨガマットのレンタルも承ります。レンタルされる場合は、200縁/1回を別途頂戴します。ご了承ください。

 

・リストラティブヨガ・ヨガニドラ

長時間同じ姿勢を保つと、床の硬さが気になる場合があるので、ヨガマットをお持ちの場合は、ヨガマットをご準備ください。

ヨガマットをお持ちでない場合は、少し厚手のバスタオルなどがあれば、床の硬さが和らぐと思いますので、ご準備をお願いします。

その他補助用具として、体温調節のためのブランケット、バスタオル、クッション又は座布団をいくつか御準備していただければと思います。

 よりリラックスを深めるために、アイピローがあれば一緒にご準備ください。

 

☆食事はどうすればいいですか?

お食事は、レッスンの2時間前までに済ませていただくことを、お勧めします。

体を動かすと、内臓も刺激され、直前に食事をされた場合、消化に影響を及ぼしたり、気分が優れなくなることがあります。

又、リラックスを促す為に、レッスンでは呼吸が深まるように進めていきます。

満腹の状態では、呼吸を深めたくても、内臓の状態が邪魔をして、深めることが難しくなりがちです。

ご自身の体や心を守るためにも、軽めの食事を、レッスンの2時間くらい前までに済まされるよう、心に留めてくださればと思います。

 

☆体が硬く、運動も苦手です。ヨガのレッスンについていけるか心配です。

体を動かして、アサナと言われるポーズをとることが、一般的にヨガと思われていますが、それはヨガのほんの一部分にすぎません。

実は、呼吸をしていることもヨガ。

体を休め、心を休めて、既にそこにある自己治癒力(自然治癒力)を発揮して、内側から癒していくリストラティブヨガも、

頭の中に巡り続ける考えや、こころのザワザワした声を、穏やかに鎮めていくヨガニドラも、

体はあまり動かさないけれど、ヨガです。

当spaceでは、こころを大切にしています。

体が硬いと気になっている…そんな時、あなたは体と仲良しですか?体を好きだと感じていますか?

呼吸に合わせて体を動かしていくと、自然と関節や筋肉が柔らかくなっていきます。

体が硬いからこそ、ご自身の体をよく知ることができ、変化にも敏感に気づき、仲良くなっていく楽しさや喜びを、たくさん受け取ることができます。

そして、体の緊張をほどくと、心が緩みます。

意外に感じるかもしれませんが、心が緩むと、体も緩みます。

「わたし」の体をよく知り、仲良くなって、好きだと感じるようになると、考え方の癖や思い込みもゆるっとほどけて、心の力みもほどけていることに気づくでしょう。

 一人一人の体には個性があり、可能性もそれぞれ持っています。

プライベート・セミプライベートレッスンでは、お一人お一人の体や心を丁寧に観ながら、ニーズに合わせたオーダーメイドなヨガをお伝えすることができます。

体のメンテナンスを重点的にと思われるときは、ゆったりと自分のペースで整えることができるリラックスヨガやハタヨガを。

心のメンテナンスのために、「わたし」にお休みをあげて寄り添っていくリストラティブヨガやヨガニドラを、体験してみてください。

  

☆月経中ですが、レッスンを受けられますか?

レッスンを受けていただくことは可能ですが、月経中は避けた方がよいポーズや体勢がありますので、事前にお知らせください。

尚、ヨガニドラのレッスンについては、月経中でも気になさらずにレッスンに参加してください。

 

☆予約の受付はいつまでですか?

レッスン希望日前々日24時までにご予約をお願いします。キャンセル待ちや、急を要する場合は、その旨お知らせください。

 

☆予約のキャンセルはいつまでですか?

 レッスン希望日時の12時間前までにご連絡をお願いします。

緊急の場合は、電話にてご連絡をお願いします。